--'--.--.--:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告:  トラックバック(-)  コメント(-)
2006'11.07.13:47

ニンニクの力

20060313
これ飲んでみた。
ハウス食品から出てる「ニンニクの力」

体の奥底からじんわり効いてくる感じw
もともと、漏れの体には漢方とか生薬系のが効くみたいなので今回のニンニクドリンクもいい感じに効いております。(プラシーボじゃないおw)
昔から、「疲れた時にはニンニク食べろ」的な習慣で育ってるのでニンニクが疲れに効くことは知っています。ではなぜ体の疲れに良いのでしょう?それはニンニクの臭いにおいの成分、「アリシン」が効いているらしい。↓
アリシンはチアミン(ビタミンB1)と結合するとアリチアミンという物質に変化し、体内でビタミンB1と同じようなはたらきをする。
ビタミンB1は体内に吸収される割合が非常に低いが、アリチアミンは体内への吸収率がよく、また血液中に長く残っていられる性質があるため、ニンニクによるビタミンB1の補給はとても有効で、疲れにくい体をつくってくれるのだ。

<ビタミンB1のはたらきとは…?>
人は主に糖質を分解してエネルギーを産生しているが、この時に必要なのがビタミンB1。これが欠けていると糖質の分解がうまくいかず、エネルギーが不足して疲労物質が溜まりやすい、疲れやすい体になってしまう。

http://www2.health.ne.jp/library/5000/w5000214.html
ということで、管理人windはニンニクを激しく絶賛しています。臭いけど・・・
スポンサーサイト
日記トラックバック(0)  コメント(0)
Next |  Back

コメントの投稿












 管理者にだけ表示を許可

トラックバック

この記事のトラックバックURL

Copyright © windの生活. All Rights Reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。